とりあえずやってみよう、そんな毎日

気が向いたときにつらつらと更新していく、 フリーダムなスタイルでお送りするブログ

複雑に考えすぎてしまう方へ・・・

会社の業務でいろいろと悩んでいるときに、
上司の方からアドバイスをいただいたことがあります。

数日から数週間前の話なので、うろ覚えではありますが、


「内容はシンプルにして考えるべき」ということです。


複雑なまま考えてしまうと、わからなくなって思考停止してしまうことも多々あります。


要素を複数に分けたりして、内容を単純にしていく。
単純なものに対しては、回答が浮かびやすくなります。


思ってみれば、プログラムも「単純な命令の組み合わせ」で複雑なことができるわけで。
と考えると、複雑な物事の正体って「単純なものが組み合わさっているだけ」なのかもしれません。

と思うと、上のアドバイスが、ストンと自分の腑に落ちました。


もし、「複雑で難しいこと」にぶつかり、解決方法に困ったなら、
「シンプルなものに分割して考える」
ということを意識してみてください。
スポンサーサイト
  1. 2010/10/07(木) 00:07:00|
  2. 会社で聞いたタメになるコト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あなたのノートの使い方、まちがってません?

会社でのノートとりに、ルーズリーフを使っていた時に、
会社の人からこんなことを言われました。

「これやと時系列で探せないやないか!」

この時、なぜこういわれたのか意味が分かっていませんでした。


ルーズリーフだと、ページの順番が自由にソートできるので便利!
と思って使っていましたが、それが上のことを言われた理由。

要は
「ページが自由に差し替えできるから、記入した日付順に並んでいるとは限らない」
ということなのです。

これを知り、一つに閉じてあるノートの価値が少しわかりました。
#それだけがこの類のノートの価値ではないので、少しだけといいました


その時に、
「後で調べるだろうと思った時には、メモをした付箋をはっておく」
ということも教わりました。

あと、「ノート上端のDATEのところにも日付を書いておきなさい」と。
書いた日付を残しておいて、後から探せるようにしておきなさいといおうことですね。


ページはもったいながらないということも大事だそうです。
一つの項目に1ページくらいでいい。空白の部分は、
その項目のことを書くのに、1ページ(もしくは数ページ)の場所を確保しておくという意味で、
必要なのです。


これを意識すると、もっとノートが有用になります。
ノートの取り方にも一工夫だなぁ。と思いました。
  1. 2010/09/11(土) 01:13:48|
  2. 会社で聞いたタメになるコト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロフィール (2)
会社で聞いたタメになるコト (2)
最近ふと思うこと (3)
プログラミングとかとか (23)
コンピュータの話 (17)
雑談 (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する