とりあえずやってみよう、そんな毎日

気が向いたときにつらつらと更新していく、 フリーダムなスタイルでお送りするブログ

小学校からのプログラム学習におすすめ書籍、2冊!

どーもどーも!
JUN-GOです。

前回の記事では、「勉強すること」の意味について説明をしました。

今回は、小学校の子供向けの入門書を2つ見つけましたので、紹介したいと思います。


■はじめてのプログラミング (学研まんが入門シリーズ)

↓こんな表紙の本です。


テレビゲームと漫画が好きな子供にうってつけの本だと思います。
漫画で興味を引いて、実際の制作の説明に流れていくような構成なので、
興味を維持しながら読み進められます。

ゲーム好きの子供なら、「最近は自分でゲームを作るのも簡単になったんだねぇ・・・・」などといいながら、
進めてあげると食いついてくると思います。

この本では、Scratch(スクラッチ)というツールを用いて制作を行います。
現場の制作では用いない学習用の言語にですが、
視覚的にプログラムができ、キモとなる部分は習得できるので、
親子で仲良く楽しみながら、勉強してみてはいかがでしょうか?


■小学生から始めるワクワクプログラミング

↓こんな表紙です


こちらもScratchを使ってプログラミング入門本です。
こっちも漫画で仕立てられています。
こっちの方がキャラクターがかわいい・・・・・・・・

こちらの内容は、インストールなど詳しい内容が乗っていますが、
操作方法が主体になり、コンピュータの歴史などのコンテンツが主のようです。

プログラムを作るようになって、コンピュータに興味を持つようになったから、
もう一歩踏み込んだ内容に興味がわいた時に見る本になると思います。


今回はさらりと流しますが、こんな日があってもよいかと 笑
大きな本屋さんですと立ち読みで内容をさらえると思うので、
上記の表紙を参考に、ぜひ、買い物ついでに探してみてください。


今回はこの辺で。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


それではまた!
次回をお楽しみに~

スポンサーサイト
  1. 2017/06/06(火) 09:00:00|
  2. プログラミングとかとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コンピュータや用語を理解するための情報2つ! | ホーム | プログラムが教えてくれた、勉強するイミ その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiyashicurry.blog106.fc2.com/tb.php/42-aaafc270
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロフィール (2)
会社で聞いたタメになるコト (2)
最近ふと思うこと (3)
プログラミングとかとか (23)
コンピュータの話 (17)
雑談 (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する