とりあえずやってみよう、そんな毎日

気が向いたときにつらつらと更新していく、 フリーダムなスタイルでお送りするブログ

プログラミングのだいご味 その2

どーもどーも!
JUN-GOです。

前回の記事では、プログラムの面白さについて話をしました。


今回は・・・・・・・・前回の話をもうすこしさせてください 苦笑


興味ないね
(どっかで聞いたフレーズ


という方は、そっと「閉じる」ボタンを押して・・・・・・・・しまわないでください 涙
セッカクですので、もう少しお付き合いください。

ウインドウズやMacなど、コンピュータには「コマンド」というものがありまして、
(ウインドウズですと、「コマンドプロンプト」、Macですと「ターミナル」から実行できます)
こいつは、自分たちが手元でやっている作業を、文字を打ち込めばその通りにやってくれる、というのがあります。

でまた、これらをプログラム風にまとめて、バッチと呼ばれるものを作ることができるのですが、
これが書けるようになると、プログラムの強力さを知ることができます。

なぜか?


単純な繰り返しを正確、かつ高速に片づけてくれるからなんです


例えば、デジカメの写真整理。
たくさん撮った写真たちを日付や時間、月ごとにフォルダに仕分けしたい!
ということがあったとします。(そんなこと、ないですかね・・・・・・?)

普通なら、各写真のデータの更新日時やファイル名とにらめっこして、
マウスでカチカチフォルダを作って、ファイルをつまんで移動して・・・・・・・・
量によっては1時間近くかかることなどあるかもしれません。

が、プログラムを覚えて、バッチが作れるようになると・・・・・・・
そのバッチが書かれたファイルを選んで実行(ダブルクリックとかエンターキーを押すなど)すると、
一瞬で、かつミスなく仕分けしてくれるんですよ。

これってすごいと思いませんか?


できるんですよ、プログラムならね
(またもどっかできいたフレーズ)


これって、ものすごい力を手に入れた気分になります。
とても楽しいです。

自分も度々こういったパッチなどを作ることがありますが、
慣れてしまうと、上で書いたようなことを手作業でやることがばからしくなるレベルです。

コマンドバッチは覚えるのが面倒ですが、
大変便利なものでもあるんですよね。


今回はこの辺で。
うまく説明できず、意味不明な内容になったかもしれません。


ああ、早く教えたいプログラム~ (レイザーラモンRGかっ)


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


それではまた!
次回をお楽しみに~

スポンサーサイト
  1. 2017/06/14(水) 09:00:00|
  2. プログラミングとかとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プログラムってムズカしいのか? | ホーム | プログラミングのだいご味>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiyashicurry.blog106.fc2.com/tb.php/50-b8ec7039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロフィール (2)
会社で聞いたタメになるコト (2)
最近ふと思うこと (3)
プログラミングとかとか (23)
コンピュータの話 (17)
雑談 (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する