とりあえずやってみよう、そんな毎日

気が向いたときにつらつらと更新していく、 フリーダムなスタイルでお送りするブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プログラムを書く上で気を付けたい事「書き直す機会が多々ある」

どーもどーも!
JUN-GOです。

前回の記事では、ゲームの「マインクラフト」でプログラムが勉強できる、という記事を紹介しました。


今回は、プログラムが書く上で気を付けたい事の話をしましょうか。
(気が早いですかね?)

プログラムを書く上で気を付けたい事、というのは多々あるものですが、

「プログラムは一度作ったら終わり」ではない

ということはほぼ絶対といえます。

作って動かして、バグが出た、というのは日常茶飯事で、
作ってしばらくしてから「あの機能がほしくなった」「ここをもっとこう直してほしい」
というケースも多々起こります。

これ、つくっている最中ならまだましなんですが、
作って数か月たってから言われたりするので、本当困るんですよ。
(本当です、というかこれも日常茶飯事に近いレベルですよ 笑)


人間というのは、数日もたてば忘れてしまう生き物なので、
プログラムというのも、書いているうちはいいのですが、
1週間もたつと自分が書いたものでさえ他人が書いたプログラムに等しくなります。

なので、適当なプログラムを書くと、未来の自分の首を絞めてしまうことになります。
自分が書いたプログラムなのに、何やってるのかわからない
なーんてことは意外とありがちなんですよね。

なので、後あと見直しやすくする工夫というのは忘れないようにしておきたいものです。


今回はここまで。
プログラムを書いている、そのときには気づかないことですが、
後々のことを考えるということは大事な事です。
(人生においてもそうですね 笑)


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


それではまた!
次回をおたのしみに~

スポンサーサイト
  1. 2017/07/05(水) 09:00:00|
  2. プログラミングとかとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プログラムを書く上で気を付けたい事「見やすく、わかりやすく」 | ホーム | 人気ゲームのマインクラフトでプログラミングが学べるらしい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiyashicurry.blog106.fc2.com/tb.php/71-25024d48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロフィール (2)
会社で聞いたタメになるコト (2)
最近ふと思うこと (3)
プログラミングとかとか (23)
コンピュータの話 (17)
雑談 (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。