とりあえずやってみよう、そんな毎日

気が向いたときにつらつらと更新していく、 フリーダムなスタイルでお送りするブログ

プログラムの書き方(アルゴリズム)が図解でわかる書籍を紹介

どーもどーも!
JUN-GOです。

前回の記事では、プログラムを作るときは、積極的に再利用してみましょう、というお話をしました。


今回は、アルゴリズムがわかりやすくわかるスマートフォン用のアプリが本になっていたので、
紹介しようと思います。

アルゴリズム図鑑
↓こんな表紙です。


プログラムをするにあたって、データの整理や管理の仕方っていろんな手法があって、
それぞれ特徴があるんです。
少ない手数でできるけど手順が複雑、とか、手順が簡単だけど、手数がかかる、など。
こういったいろんな手法というのは、知っておくといろいろと楽ができます。
(前回話した車輪の再発明ではないですが、ほかの人がすでに出したアイディアを自分で閃く必要もないわけで 笑)

スマートフォンのアプリの方が、動くところが見れたりできるので面白いのですが、
後で調べるときは書籍の方がいいかと思います。

ちなみに、スマートフォンだと、一部しか見れないという制限がありますが、
無料でダウンロードできます。

リンクを用意しましたので、よかったらダウンロードして動かしてみてみてください。
■アルゴリズム図鑑 アプリ
こちらからどうぞ



今回はここまで。
プログラムを勉強したり、自分で作ったりするときに何かと出てくるものだったりするので、
仕組みを知っておいて損はないですよー。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


それではまた!
次回をおたのしみに~
スポンサーサイト
  1. 2017/07/09(日) 09:00:00|
  2. プログラミングとかとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パソコンって自分で作れる!?自作PCな漫画を紹介 | ホーム | プログラムを考えるうえで気を付けたい事「部品化して使いまわす」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiyashicurry.blog106.fc2.com/tb.php/75-2644a6b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロフィール (2)
会社で聞いたタメになるコト (2)
最近ふと思うこと (3)
プログラミングとかとか (23)
コンピュータの話 (17)
雑談 (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する